歯科医師国家試験対策予備校, 模擬試験, DES 歯学教育スクール
DES 歯学教育スクール

書籍
テコム出版事業本部 国家試験対策書籍

ANSWERシリーズ

「歯科国試 ANSWER」シリーズ2022

国試合格の第一条件は過去問題を熟知すること。過去問題は、目を通すだけでは効果は上がりません。本書の過去問題を解けば国試の進化が見え、対策が分ってきます。また、最新版では出題の正答率と解答率だけでなく、114回国試問題を各巻に分別し、収載問題の厳選をしたうえに、重要キーワードを明示しています。まさに効率の良い学びを可能としています。

1 必修の基本的事項
2・3 基礎系歯科医学
4 社会歯科・口腔衛生学
5・6 歯科保存学
7 小児歯科学
8 歯科矯正学
9・10 歯科補綴学
11・12 口腔外科学(各論)
13 歯科放射線学/歯科麻酔学/口腔外科学総論/高齢者歯科・摂食嚥下

詳しくはこちら

「CBT ANSWER」シリーズ 〜歯科CBT対策問題集〜

臨床実習開始までに歯科医学生は全国共用試験(CBT/OSCE)を受けなければなりません。共用試験は、歯学教育モデル・コア・カリキュラムに基づき実施され、平成28年の改訂では「多様なニーズに対応できる歯科医師の養成」を目指し、基礎(A〜D)、臨床(E)、シミュレーション実習(F)および臨床実習(G)のそれぞれに「ねらい」と「学修目標」が掲げられています。
このシリーズは広範囲から出題されるCBTを乗り越えるための問題集です。歯科医師となるための一歩であるCBT対策のバイブルとしてぜひご活用ください。


 
 
 
 
 
 
 
vol.1 基礎篇 (A 歯科医師として求められる基本的な資質・能力/B 社会と歯学)
vol.2 基礎篇 (C 生命科学/D 歯科医療機器(歯科材料・器械・器具))
vol.3 臨床篇 (E-1 診療の基本/E-2 口腔・顎顔面の常態と疾患)
vol.4 臨床篇 (E-3 歯と歯周組織の常態と疾患/E-4 矯正歯科・小児歯科治療/E-5 高齢者、
                        障害者、精神・心身医学的疾患/E-6 医師と連携するために必要な医学的知識)

詳しくはこちら